犬の水飲み場がびちゃびちゃ問題。こぼれて水浸しになるのどうしてる?

犬猫

こんにちは、がねです。

我が家には中型犬(18㎏の雑種)がいるのですが、水を飲む度に周辺がびちゃびちゃになります。(笑)

面白いぐらいに飛び散るお水たち。

ちなみに実家ではラブラドール2匹を飼っていたのですが、凄まじい量のおヨダレとお水をまき散らしていました。(笑)

水を飲み終えているのに、口からボタボタと垂らしながら歩いてくる光景・・その姿が愛おしくなります。(笑)

中~大型犬を飼われている方たちはこの水飛び散り対策、どうされていますか?

我が家ではその都度拭くように心がけているのですが、留守中や就寝中に飲んだ時の飛び散りは拭くまでにどうしても時間がかかってしまいます。

その結果、フローリングにカビが生える事態に^^;(過去記事参照)

今の家に越してくる前にも畳にカビが生えていました( ̄▽ ̄;)

色々と試行錯誤している段階です。

犬の水飲み場がびちゃびちゃ問題。こぼれて水浸しになるのどうしてる?

こちらが愛犬の水飲み場です。バンブーテーブルが丁度良い高さだったので、これを水飲み台に使っています。

茶色いトレーはニトリの滑り止め加工木製トレーです。

今はセリアの吸水マットを敷いています。びちょびちょです。(水飲み容器が小さいというのもある^^;)

水が飛び散る問題の対策として、

  • その都度拭く
  • クッションフロアや防水シート、タイルを敷く

などがあるかと思います。

我が家の場合、現段階では「その都度拭く」という方法で対処しています。

ただ、普通のタオルで拭くとどうしてもきちんと水分が拭きとれないのが悩みでした。

そこで考えたのが、水泳の時に使っていた吸水タオル

床へ飛び散った水拭きにはセームタオルが便利

セームタオルという名称なんですね。

セリアに売っていました。(洗車用と書かれていますが)

このセームタオルは完全に乾燥してパリパリになってしまうと吸水できないので、水分を含ませて柔らかく湿った状態で使います。

飛び散った水の上にセームタオルを置くだけでOKです。「拭く」というより「吸収させる」という感覚です。

ゴシゴシ拭いたりせず、ポンポンと上にのせてあげるだけでしっかりと水分を吸収してくれます。

無垢フローリングにも便利

フローリングが自然素材のオイル塗装の場合、毎日のように拭いているとすぐにオイルがとれてカサカサになってしまいます。それが原因でひび割れてしまうことも・・(過去記事参照)

でもこのセームタオルだったら床をゴシゴシする必要がなく、上にのせるだけで水を吸い取ってくれるのです。木材のオイル塗装が長持ちするようになって、メンテナンスの回数が減ったのでめちゃくちゃ快適です。

難点

難点は、このハデハデな色ですね。(笑)

SPEEDO マイクロ セームタオル(M)

【サイズ】約W430×H320mm

スポーツ用だったら、グレーなどの落ち着いたカラーがあります。少し高いけど・・。想像以上に万能なので、お風呂上りや犬のシャンプー後の体拭きに買っておきたいなと思うほどです。

ただ、保管方法によってはカビが生えることもあるみたいです。

毎日使う場合でも完全に乾燥させた方がいいのかな?調べたけどいまいち分からず・・

またきちんと使い方をリサーチしておきます。

追記:見事にカビが生えました

期待を裏切らないです。(笑)ネタではなく、乾かさずに置いていたらカビが生えました。なので、やはり毎晩干して完全に乾かす必要があります。

翌朝はカチカチになっていますが、水をたっぷり含ませればまた使えます。

セリアの折りたためる吸水マットはどう?

容器の下に敷いているセリアの折りたためる吸水マット。そこまで速乾性があるわけではないので、しっかり乾かす必要がありそうです。私はすぐカビを発生させてしまうので・・(笑)

一応、現段階で不満点はありません。

防水シートを敷く

ちなみに我が家は以前、水の飛び散り対策としてベビー用の防水シートを敷いていました。(母が使っていたので真似た)

はぐまむ おむつ替えシート

【サイズ】48×35cm
【素材】パイル糸:綿100%
    地糸:ポリエステル100%
    裏面:ウレタン樹脂ラミネート加工

犬用のもあるけど、ベビー用の方が安くてデザイン豊富なのです。

が!

表の布面が見事にカビてしまいまして。(笑)

1枚しか持っておらず、常に湿った状態で敷きっぱなしだったのが原因です。

もちろん毎日きちんと取り換えていたら問題ないですし、裏面が完全防水になっているのでとても便利なアイテムだと思います。

うちの実家はあらゆるところに防水シートが敷いてありました。(笑)

おわり

あと、見た目を気にしなければ大判タイプのペットシーツも便利ですよね。結局ペットシーツが一番使いやすい。。

どんな方法であれカビ問題は付いて回るので、水分を含んだ状態の布を放置しない・・これを肝に銘じておきます。(笑)

では、読んでいただきありがとうございました。

関連記事

ドッグフードの保存方法と収納場所は?密閉容器を買ってみた
こんにちは、がねです。がね2019年末、20坪2LDKの小さな平屋を購入。夫婦二人・元保護犬・元保護猫猫と田舎暮らしをしています。我が家には17㎏の中型犬と3.6㎏の猫がいます。今回は、この子たちのドッグフードとキャッ...
無垢フローリングに犬猫の粗相問題。尿の臭いは大丈夫?掃除方法は?
こんにちは、がねです。我が家には中型犬1匹、猫2匹がいます。無垢フローリングの家で、犬や猫がいる方は粗相後の掃除をどのようにされていますか?我が家の場合、ワンコはまだ粗相をしたことがないのですが・・にゃんこ...
洗剤不要でアンモニア臭が消える!猫トイレの掃除にはクエン酸が最強
こんにちは、がねです。掃除が苦手な私、猫トイレの臭いにずっと悩まされていました。いくら掃除してもとれないアンモニア臭・・。でも、これまで私がしていた掃除方法は根本的に間違っていたのだと知りました。(笑)まず、以下の掃除方法...
犬猫
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 住まいブログへ
\記事をシェアする/
私が書きました
がね

年収300万でマイホーム購入。2019年12月に20坪2LDKの小さな平屋が完成。30代夫婦と保護犬1匹保護猫2匹暮らし。ズボラで面倒くさがりで家事が苦手。おしゃれなモノを買えないから隠す収納にしている。丁寧な暮らしに憧れはあるもののガサツを隠し切れないマイホーム。必要最低限のモノで暮らしつつ生活をコンパクトしたい。少しでも皆さんの家づくりのお役に立てれば嬉しいです。

20坪の平屋でコンパクトな暮らし
タイトルとURLをコピーしました