【内訳明細】井戸堀り費用確定!60m掘ってかかったのは100万円!

土地関係のこと

こんにちは!ガネです!

井戸掘りの費用が確定しました。もったいぶる必要も無いので先に書いてしまいますが(タイトルににも書いてるけど)100万円です。地盤改良工事が無かったことで100万円浮いたけど、まさかの井戸掘り工事で100万円。結局トントンです・・。

当初は30m掘って90万円の予定でしたが・・30mで飲用可の水が出ないという事態に。最終的にはプラス10万円で60mまで掘ってもらい、工事を終えました。

関連記事

井戸掘り工事30m到達!マンガンがあり飲用には不可?!

井戸掘り費用確定!100万円の内訳明細公開

さく井工事とポンプ工事、それぞれ以下のような費用になっています。

さく井工事757,500円
ポンプ工事251,000円
調整費-8,500円
合計1,000,000円

この調整費というのは何なのか分かりません。(笑)工務店の営業さんが作成してくださっているので、おそらく何か調整があったのかなと勝手に想像しています。^^;

井戸屋さんと工務店との間で仲介手数料的なのも発生しているはずだけど、それがいくらなのか、どこにどう含まれているのかは定かではありません。(笑)

さく井工事内訳

正直、何が何だかさっぱりでございます。

ポンプ工事内訳

こちらも同様、何が何だか・・

井戸屋さんは自分で探した方がいい?

外構とかもそうですが、ハウスメーカーや工務店経由で業者を手配してもらうとその分マージンが発生するので高くなりますよね。

我が家は少しでも費用を浮かせるために、自分たちで井戸屋さんを探して見積もりを取る予定だったんです。嫌がられるだろうな~とは思いつつ、その旨を工務店側に伝えたところ・・やはり反応がイマイチ・・イマニ?ぐらいで。(イマニって何)

工務店サイドの考えも理解できます。そこで何かトラブルが発生しても責任を負えないし、面倒なことになるのは避けたいだろうし・・。

だけど私たちは少しでも費用を浮かせたい・・。自分たちの目で業者を選びたい・・。そんな葛藤があるわけです。

結局自分たちで手配することは諦めましたが、結果オーライだったかな。(笑)

可能であれば自分たちで探した方がいい

ハウスメーカーや工務店のことを信頼していないわけではないけど・・

それでもやっぱり、自分たちの目で良い業者なのかどうかを確かめておきたいと言う気持ちはありますよね。これから一生使っていくライフラインになるわけですし、井戸屋さんがどんな作業をしてどれくらいの費用になるのか気になるものです。

可能であれば自分たちで探して見積もりを取って手配するという方法を取ってもいいのかなと思います。

おわりに:井戸屋さんと直接やり取りもありかも

今回我が家は工務店サイドに任せっきりにしてしまいました。進行状況が知りたいな~そもそもどういう工事方法なんだろうな~とモヤモヤがありつつも、なかなか連絡する勇気が出ず。(笑)

営業さんに全て丸投げしてしまっていたけど、井戸屋さんと直接やり取りして詳細を聞いておけば良かったかな~と思っています。

この猛暑の中、現場でひたすらずーっと作業してくださっていたので、チキらず色々質問しておくべきでした・・。

土地関係のこと 家づくりのこと
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 住まいブログへ
\記事をシェアする/
私が書きました
がね

年収300万でマイホーム購入。2019年12月に20坪2LDKの小さな平屋が完成。30代夫婦と保護犬1匹保護猫2匹暮らし。ズボラで面倒くさがりで家事が苦手。おしゃれなモノを買えないから隠す収納にしている。丁寧な暮らしに憧れはあるもののガサツを隠し切れないマイホーム。必要最低限のモノで暮らしつつ生活をコンパクトしたい。少しでも皆さんの家づくりのお役に立てれば嬉しいです。

20坪の平屋でコンパクトな暮らし
タイトルとURLをコピーしました