観葉植物をライティングレールに吊るしてみた!水やり問題も解決

暮らし

こんにちは、がねです。

ライティングレールに観葉植物を吊るしたいな~とずっと考えていたのですが、

そもそも吊るす方法が分からん!

水やりの時はどうしたらいいのかも謎。

猫がいるから選べる観葉植物も限られるしなぁ・・

と、調べるのも面倒で行動に移せなかったのですが(笑)。

暖かくなってやる気も沸いてきたので挑戦してみました。

観葉植物をライティングレールに吊るしてみた!水やり問題も解決

観葉植物を吊るすために購入したもの
  • ライティングレールフック(1個150円ぐらい)
  • ハンギングプランター(1個1,300円ぐらい)
  • 植木鉢(100均)
  • 鉢皿(100均)

ライティングレールフック

ライティングレール用吊りフック

ライティングレール用の吊りフックはこちらです。10個まとめ買いで1個150円ぐらいでした。ネットで購入する場合はまとめ買いの方がお得です。

ハンギングプランター

LA JOLIE MUSEのハンギングプランター

ハンギングプランターはLA JOLIE MUSEのものを購入しました。2個セットで購入当時2,700円ぐらいでした。楽天にもあるのはあるけど、なぜかとても高かった・・。ので、今回はAmazonで購入。

LA JOLIE MUSE ハンギングプランター 2個セット ロックグレー

グレーのハンギングプランター

なに柄っていうんだろう?グレーのモルタルっぽい感じです。

でもこれ、素材はプラスチックなのでとても軽くて扱いやすい。

紐も安っぽさがなくて丈夫です。

ハンギングプランターの水抜き穴

このハンギングプランターは底に水抜き穴がついているので、直接植えても問題ありません。

でも室内で吊るす場合は、水やりのたびに床が水浸しになってしまいます。(笑)

ハンギングプランターの穴の栓

で、穴を塞ぐための栓?が付属しているのですが、これがいまいちピッタリとはまらず。(笑)これでは水漏れの危険性大です。(笑)

観葉植物をどう植える?

ハンギングプランターと鉢皿

なので私は100均で5号の植木鉢と鉢皿を買ってきて、中に入れて使うことにしました。

観葉植物を吊るす

5号サイズだと、植木鉢も見えません。水は鉢皿に溜まるので、根腐れの心配もないはず・・!

ちなみに垂れる系の観葉植物であればポトスやプミラ、アイビーが好きなのですが、猫には有害なんですよね。

シダ植物であれば問題ないようなので、アジアンタムを植えました!(日陰でもOK)

おわり

今回は植木鉢+鉢皿+ハンギングプランターの組み合わせで吊るしてみましたが、他にも方法は色々あるんですね。

例えば、このプランターであれば二重構造になっているので鉢や受け皿なしでそのまま植えられます。ただ、ちょっとお高い。(笑)

コスパが良いのはマクラメプラントハンガーを自分で編んで、植木鉢を吊るす方法!

ただ、麻紐にホコリが溜まりやすいんですよね。昔何個も作っていたのですが、夫がグチグチ言ってきて、それ以来麻紐でマクラメを編むのは却下されています。(笑)

おしゃれなポットはどうしても高くなってしまうので、苔玉ハンギングにしたり、色々と楽しみたいと思います。

では、読んでいただきありがとうございました!

関連記事

キッチンのダクトレールにエジソンバルブとスポットライトを取付けてみた
こんにちは、がねです!我が家のキッチン照明は元々、ダクトレールに取り付けたスポットライトのみでした。スポットライトに関しては特に不満もなくて、気に入っています。でもうちのキッチンは寂しい。飾り棚なども無くて殺風景。...
タイトルとURLをコピーしました