家を買うって損得じゃない。自分にとっての幸せとは何か?

家づくりのこと

こんにちは!ガネです!

「家なんてお金がかかるだけ」「資産になんてならないし、価値は下がっていく一方だ」「維持費や修繕費、固定資産税はバカにならない」

がね
がね

だから私は一生賃貸でいい!

そう思っていました。

マイホームは得か?損か?

そういう視点でしか見たことがありませんでした。

だけど、いざ自分が家を買う立場になってみると・・調子のいいことに、考え方がガラリと変わりました。(笑)

がね
がね

マイホームって、損得勘定で考えるものじゃない!

今はそう思います。

家を買うって損得じゃない。自分にとっての幸せとは何か?

私は何をするにしても損得勘定で動いてしまうところがあります。

  • 自分にとってプラスになるかどうか?
  • 損をしないか?

徹底的に調べないと気が済まない性格で、絶対に損をしたくないドケチ人間です。

こういう人間って、どうなんでしょう?

がね
がね

損することは少ないけど、得することも少ないです。(笑)

いや、むしろある意味損しているのだと思います。

損得勘定で考えると、ある意味損してる

私は何をするにしても損得で考えるから、結果的に行動に移すことができなくなるんです。

選択に迷った時・・「これは自分にとって得なのか?損なのか?」考えすぎてかえってなにも出来なくなります。

挑戦することをしないから、得られるものも無いのです。

マイホームは損なのか?

マイホームに関しても、得なのか?損なのか?たくさん調べました。

確実に言えることは、家を所有すると賃貸時代よりも出費が増えるということ。

近年は毎年どこかで大きな自然災害が発生していて、土地選びも慎重にしなければならないです。

気軽に引っ越すことも出来なくなります。

ご近所トラブルも心配です。

住宅ローンという借金を背負うことになります。

やっぱり「損」の方が大きい気がするんです。ちょっと前までは、そう思っていました。

賃貸アパート暮らしは得なのか?

じゃあ、今の古い賃貸アパートでの暮らしは得なのか?といえば・・

そうではないです。。

確かに金銭面では負担は少ないんですけどねぇ・・。

生活面で考えると損の方が多いかな~。

騒音問題」が生活に支障をきたすぐらい辛いです。。

音に敏感なので、隣の部屋で人の気配を感じると私も息をひそめて生活してしまうのです。(笑)

自分の生活音が相手に聞こえてるんじゃないか・・と神経質になってしまうんですよねぇ・・

お隣さんのトイレの位置と、我が家のトイレの位置はちょうど真裏なんですが、トイレタイムがしょっちゅう被るんです。(笑)で、音も丸聞こえ。(笑)

私自身が足音・物音を立てないように生活する癖がついてしまい、家にいても落ち着かないのです・・。

自分にとって幸せな選択を選ぶ

マイホームも賃貸暮らしも、それぞれメリットデメリットはあります。

だけど、いざ家づくりの計画を進めていくと『あぁ、家を買うって損得の問題ではないんだな~』と感じたのです。

心地よい家に住めること」これが私にとっての幸せであって、結果的に家族皆が幸せになる。

それが全てだな~と。

まぁ、もちろん住んでみてからまた色んな不満が出てくる可能性もあるわけだけど。(笑)

身の丈に合った暮らしをする

でも、家を買うことで生活が苦しくなるのであれば元も子もありません。

だから「身の丈に合った家を建てること」が大前提です。

我が家は20坪2LDKという小さな平屋です。今住んでいる賃貸アパートよりちょっぴり広くなる程度。

もうじき完成ですが、現場に行くたびに「丁度いい広さ!」と思うのです^^

いや、狭いんですよ。(笑)

だけど、ケチな私たちには丁度いい^^

電気代もかからないメンテナンス費も抑えられる掃除も楽

家の存在が自分たちにとって負担にならないよう、必要最低限の暮らしをしていけたらなと思います。

おわり

物事を損得勘定で考えすぎると、自分の本当の気持ちを抑え込んでいたりするんです。

心の底ではやりたい・・だけど、損したくないからやらない。とか。

だから私みたいな『考えすぎて何も出来なくなる人間』は、ちょっと視点を変えてみることも大切ですね。

ちなみに私は「愛犬、愛猫にとって暮らしやすい環境」を考えた時に自然と「家を買おう」と思えました。今までカチカチに固まっていた脳みそがふわ~っと溶けて、液体化していきました。(笑)

がね
がね

とか言いつつ、これで私が家買ったこと後悔したら笑えますけどね。(笑)

家づくりのこと 家づくりへの考え方
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 住まいブログへ
\記事をシェアする/
私が書きました
がね

年収300万でマイホーム購入。2019年12月に20坪2LDKの小さな平屋が完成。30代夫婦と保護犬1匹保護猫2匹暮らし。ズボラで面倒くさがりで家事が苦手。おしゃれなモノを買えないから隠す収納にしている。丁寧な暮らしに憧れはあるもののガサツを隠し切れないマイホーム。必要最低限のモノで暮らしつつ生活をコンパクトしたい。少しでも皆さんの家づくりのお役に立てれば嬉しいです。

20坪の平屋でコンパクトな暮らし
タイトルとURLをコピーしました